陰陽五行説とは(電話占い・テレフォン占い・四柱推命)


陰陽五行説とは(陰陽思想・五行思想・四柱推命)

陰陽五行思想(いんようごぎょうしそう)とは、中国の春秋戦国時代ごろに発生した陰陽­思想と五行思想が結び付いて生まれた思想のこと。陰陽五行説(いんようごぎょうせつ)­、陰陽五行論(いんようごぎょうろん)ともいう。陰陽思想と五行思想との組み合わせに­よって、より複雑な事象の説明がなされるようになった。

四柱推命式の解説(電話占い・テレフォン占い・当たる・評判)


四柱推命式の解説(宿命・運命・推測)

四柱推命式(しちゅうすいめいしき)は、生まれた日の年・月・日・時を、 四つの柱『年柱(ねんちゅう)』『月柱(げっちゅう)』『日柱(にっちゅう)』『時柱­(じちゅう)』に見立て、人生を四分割したそれぞれの時期に『干支(えと)』や星を分­かりやすく表に示したもので、ここから宿命や運命を推測します。